コンプライアンス関係の仕事に転職したら年収はいくらくらい?

Posted on

友人がコンプライアンス関係の仕事に転職したいというのは、やはり今よりも年収をアップしたいからだそうです。

コンプライアンス関係の仕事に転職した場合、どれくらいの年収が得られるのでしょうか。

もちろん企業によって違うと思いますが、だいたいどれくらいなのかを調べてみました。

・基本的には高収入

コンプライアンス関係の仕事に就いている人たちは、一般的なサラリーマンと比べると年収は高めと言われています。

サラリーマンの平均年収が約450万円ですが、コンプライアンス関係の仕事に就いている人は約560万円と100万円以上の差がありますね。

もちろん、企業によって違いはありますが、コンプライアンス関係の仕事は高収入と言えるでしょう。

有名企業であれば課長クラスで600万円から900万円くらい、部長クラスだと1000万円を超えます。

外資系の企業だと、さらに高収入だと言われています。

・学歴はほとんど関係ない

コンプライアンス関係の仕事は〇〇大学の法学部を出ていますとか、一流大学を出ましたと言っても仕事で活かせる資格があるのか、コミュニケーション能力があるのかが重点的に見られるところです。

いくらいい大学を出ていても、コミュニケーション能力がなければ採用も難しいですし、もし採用されたとしてもキャリアアップすることは難しいでしょう。

・かなり狭き門になる

年収も高くてやりがいがある仕事なので、求人が出ても応募が殺到することが多いようです。

そのためかなり狭き門になるので、自己アピールを上手にして何とか採用してもらいたいですね。